島田正治「墨で描くメキシコ」

島田正治〜チャパラ湖・サンアントニオ村周辺を描く〜メキシコ大使館後援

文芸春秋画廊(銀座5-5-12みゆき通り 03-3571-6493)

2007年4月23日(月)〜28日(土)11:00〜19:00(最終日は6:00まで)

JR有楽町(東京駅より1つ目)駅下車徒歩8分、メトロ銀座線・銀座駅A2出口

40点を越える最新作大作と、父の住むチャパラ湖・サンアントニオ村をテーマに105点の作品の中から展示します。3年間の集大成、力作で見応え十分な島田正治墨画の世界をこの機会にぜひご覧下さい。sol(4月22日)

▼文芸春秋画廊個展(みゆき通り)より

メイン作品「グアナファトの町」

P308168_20070424_1625_001.jpg  P94059_20070424_1625_000.jpg