島田正治&ゴルキ-ゴンザレス

夢のコラボレーション展

ギャラリーモナ(麻布十番2-11-3加美弥ビル1階03-3451-7273)

最寄り駅:麻布十番駅、南北線1番4番出口、大江戸線7番出口徒歩3分

「墨で描くメキシコ」モノクロの島田正治水墨画の世界と、ゴルキ-ゴンザレス氏のスペインの面影を残すカラフルな「マジョリカ焼きの陶器」。グアナファトという共通の地をアートでご紹介する展覧会。本日より1週間開催、みなさまお誘いあわせの上どうぞお出かけください。

▼山桜も飾られ春らしいギャラリー展示風景

20070404-blog1.jpg

▼島田正治メイン大作「グアナファトの橋」2006年(68x90cm)とゴルキ―ゴンザレス、メイン大作「壺」(ギャラリー正面より撮影) 

20070404-blog2.jpg

この週末は統一地方選挙投票日がありますが、他にも様々なイベントが用意されています。麻布十番商店街は見て歩くだけでも楽しい町です。ぜひお出かけください。

【のみの市(骨董市)】4月7日(土)パティオ十番にて9時〜日没 【2007 花まつり】4月8日(日)15:00〜パレード